2019年05月19日

本堂に座って 2019年4月

本堂に座って 2019年4月 

しばらく前に購入していながらなかなか読めていない、という本(積ん読というそうで…)が何冊もありますが、ようやく開くことができた本『生きる職場』について紹介したいと思います。
この「職場」・パプアニューギニア海産では、「好きな日に働き、好きな日に休む。好きなことを優先させ、嫌いなことはやらない。」という働き方が採り入れられています。
その働き方の内容や発想の原点は、次のようなものです。

はじめに取り入れたのが「フリースケジュール」という制度です。
毎週決められた曜日に出勤するという、これまでの会社の常識を変えるところから始めたのです。
要するに「好きな日に出勤すればよい。連絡の必要はありません」というだけのことなのです。
うちの工場で働いているパート従業員は子育て中のお母さんたちです。
そんなお母さんたちが働きやすい職場をと考えたときに、僕が真っ先に思いついたのが「好きな日に休める会社」でした。
小さな子どもがいつ熱を出すかいつ怪我をするか、運動会や授業参観といった学教行事だって頻繁にあります。
そんな時、会社に気兼ねせず心置きなく休むことができたらどれ程いいだろうと考えたのです。
もう一つ、僕たちの工場では、「嫌いな作業はやらなくてよい」というルールを作っています。
人はそれぞれに好き嫌いがあり、得手不得手があります。
それは仕事でも同じはずです。
当然、嫌いな作業を担当することになれば、嫌な気持ちで仕事をすることになりますし、自分が好きな作業をほかの人ばかりがやっていれば、その人に対しての不満が募ります。
ですから、こういった個々の向き不向き、好き嫌いの多様性を仕事の中に取り入れられたら、さらに働きやすい職場が実現できると考えたのです。
それが「嫌いな作業はやらなくてよい」というルールです。
僕は従業員に「早くして」とは言いません。しかし「一生懸命やってください」とか「集中してください」と言うことはあります。
似たようなニュアンスに感じるかもしれませんが、これは全く違う言葉です。
人には得手不得手がありますから、一生懸命やって遅いのは問題だと思いません。
じゃあ遅い人がいたらどうすればいいのかというと、その人を急かすのではなく、その遅い人が少しでも早く仕事ができる、またその人が力を発揮できるような職場環境を整えるということが必要です。
このルール作りからも分かるとおり、働きやすい職場を作っていくには、これまでの常識からの発想の転換というものがとても重要になります。以前は、午前中だけ働いて帰ることを「自分の都合を優先させて楽をしている」と考えていましたが、今は「午後に用事があるのに午前は来てくれた」と考え方が変わったのです。こうした発想の転換を起こすためには、まずやってみることです。実際にやってみると、それぞれの立場においての感情が出てきます。ある意味では、それが発想の転換に繋がるかどうかの答えなんだと思います。考えすぎずに、これはいいかなと思ったことは、まずやってみて、その結果が出たときの自分の気持ちが、ポジティブなのか、ネガティブなのかを見極める。ポジティブに感じたことを素直に受け止めて、これまでの習慣にとらわれず、変えるべきものは変えているにすぎないのです。
働き方を考えることと、子育ては似ています。
縛らず、強制せず、自分の力を出せるようにサポートし、仲間や友達と仲よく協力する、そのためにちょっとした秩序を作る。
そんな感じでしょうか。結局、子どもの世界や学校で問題になっていることは、大人の世界が鏡のように映し出されているだけなのではないかと僕は思っています。
過去にはうちの職場でもいじめがありました。
しかし、会社が働きやすい職場を目指して努力することによって、なくすことができました。
もし多くの会社でいじめや差別をなくすことができれば、その心地よさを実感した大人は子どもにも、心地よい社会や学校になるような知恵を与えていけるのではないでしょうか。
子どもの世界が大人の世界の映し鏡だとするならば、今の大人たちはそのような知恵や心地よさを持ち合わせていないのかもしれません。子どもは大人の背中を見ているのです。
(『生きる職場』武藤北斗 著 イースト・プレス発行 より引用しました。)

これらの働き方は「人を縛り、管理し、競い合わせる、今の会社や社会のあり方が、果たして正しいのかという疑問」が出発点で、結果として、効率・生産性・品質向上につながったのだそうです。
“管理”することが当たり前だと思っている、その当たり前を疑うところから、働き方も子育ても見直していけるのだと思います。


同じカテゴリー(本堂に座って)の記事画像
本堂に座って 2019年5月
清風 2019年4月
本堂に座って 2019年3月
本堂に座って 2019年2月
本堂に座って 2019年1月
本堂に座って 2018年12月
同じカテゴリー(本堂に座って)の記事
 本堂に座って 2019年5月 (2019-05-19 20:00)
 清風 2019年4月 (2019-05-19 20:00)
 本堂に座って 2019年3月 (2019-05-16 20:00)
 本堂に座って 2019年2月 (2019-03-01 20:00)
 本堂に座って 2019年1月 (2019-02-23 20:00)
 本堂に座って 2018年12月 (2019-01-04 16:11)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。